01/19のツイートまとめ

kt_novels

【 #宣伝 】アプリ★メーカーの結果から誕生したオフィスラブ作品『株式会社ラブロマンスの恋愛事情』展開中⇒ http://t.co/p8jryg1Ags 俺様系社長と妄想女子のラブレッスン。お試し読みや脚本風短篇など続々公開中! #株式会社ラブロマンス_プロジェクト #pixiv
01-19 00:01

#株ロマ #メモ書き #プロット 友人オススメの本を読み始める史華。借りた本はまさかの官能小説! しかも登場するヒーローがあの日の青年とダブってしまってドッキドキ。そして迎えた月曜日、史華は再会した彼の前で貧血を起こして倒れてしまう。
01-19 00:26

大筋は決めているものの、間で起こるイベントはスッカスカでして、その場の思いつきで書き進めております……(^_^;) #株式会社ラブロマンス_プロジェクト
01-19 00:27

うちの創作っ子の誕生日をスルーしてしまったんじゃないかと思ったら、明日(20日)だった。忘れずに祝ってやろう……。
01-19 01:31

ずいぶん間が開きましたけど、書いたところまでツイートしますぜ! 前回はこちらをどうぞ。⇒ http://t.co/XD83eDuoed #株式会社ラブロマンス_プロジェクト
01-19 01:58

「んぐっ‼︎」 史華は食べかけのベイクドチーズケーキを詰まらせる。カフェラテを流し込んで、ようやく復帰すると愛由美を恨みがましく睨んだ。「な、なんでそうなるのよ」「あれ? 図星だった?」「なんでそうなるのよ」#株ロマ #メモ書き
01-19 02:27

「定番でしょ」 繰り返して指摘すると、愛由美は肩を竦めた。「それ、どういう意味よ」 史華はつまらなそうに告げて、小さく切り分けたベイクドチーズケーキを口に運ぶ。「史華にもやっと春が来たのかなー、って話」#株ロマ #メモ書き
01-19 02:27

「春は来ないわよ。冬のまんま」 実際、今は十一月になったところである。今年は秋があっという間に通り過ぎてしまい、イチョウの葉が落ちるのも随分と駆け足だ。春はまだ遠い。「そうなの?」  愛由美が探るように顔を覗き込む。#株ロマ #メモ書き
01-19 02:28

「うちのところの清掃員なんておじさんやおばさんばかりだし、出会いの欠片もないもの」「いやー、史華はうちの大学にいても男作らなかったから、歳上が好みなのかなーって。ナイスミドルが良いとかさ」#株ロマ #メモ書き
01-19 02:29

そう告げる愛由美は、大学時代に三人の男と付き合った。同じ学部の人と、サークルの先輩と、研究室で世話になった院生。結局は彼らとは縁が切れ、現在は会社の同僚と付き合っているはずである。#株ロマ #メモ書き
01-19 02:30

「勝手に設定を作らないでくれる? ――あたしが付き合わなかったのは好みの人がいなかったからだし、好いてくれるような奇特な人も残念ながらいなかったわ」 モテる愛由美とは違うの――すんでのところまで出かかっていたセリフを、カフェラテと一緒に喉の奥へ流し込む。#株ロマ #メモ書き
01-19 02:30

同じ時期に入学した女子は新入生の三割も占めていない。周りには男子が溢れている環境。こちらが選ばなくても男の方から寄ってくる――なんて言われてしまうくらい、どんな女の子でもすぐに彼氏ができた。そんな状況は、周りの情報に疎い史華でも知っている。#株ロマ #メモ書き
01-19 02:31

「史華の理想のタイプがいなかったってことに関しては仕方がないとしてもだなぁ。男が近寄らなかったのは、恋愛ノーサンキューな空気作ってるせいじゃないの? 絶対に落ちません、みたいな」「あたし、男嫌いではないんだけど」#株ロマ #メモ書き
01-19 02:32

史華はむすっとして、最後のひとかけのケーキを飲み込む。 ちなみに、恋愛に関した話題が苦手というわけではない。彼氏の話をしている愛由美を見ているときらきら輝いていて素敵だと思うことはある。むしろ、他人の恋バナは好きだ。惚気話だって、おおいに結構である。#株ロマ #メモ書き
01-19 02:32

しかし、それはそれ。人さまの恋愛話を聞いたからといって、彼氏が欲しいと思うことはなかった。自分に彼氏という存在が必要なのかどうかわからないのである。#株ロマ #メモ書き
01-19 02:33

現実以外でもそうだ。架空の世界――小説や漫画、ドラマなどでは恋愛モノに接するけれど、自分の世界の延長としてはさっぱり実感が湧かない。自分には関係のないものとして処理されて、終わってしまう。#株ロマ #メモ書き
01-19 02:34

結果、当事者ではなく傍観者として楽しんでいる。主人公に感情移入することはなく、友人になったつもりで応援するという感じだ。自分とは決して重ねない。#株ロマ #メモ書き
01-19 02:34

「あ、そうだ」 史華の気持ちなど理解できないらしい愛由美は、何かを思い出したらしくショルダーバッグの中から一冊の本を取り出した。有名書店のカバーがかかったその文庫本を、彼女は史華に差し出す。#株ロマ #メモ書き
01-19 02:35

「ちょうど読み終わったところだから貸してあげるよ」「何の本?」 文庫本を受け取った史華は、カバーをそっと外して表紙を見た。#株ロマ #メモ書き
01-19 02:36

可愛らしいイラストは、少女向けの恋愛小説っぽい。高校生カップルという設定なのだろう、ブレザーを着たおとなしめな印象の少女が、同様のブレザーを着ているイケメンに後ろから抱き締められている構図だ。#株ロマ #メモ書き
01-19 02:37

強気な感じのイケメンに対し、少女が困惑気味な表情を浮かべているのが印象的。タイトルは『オレ様王子の恋愛授業』。『恋愛授業』のところにはルビで『ラブレッスン』とある。蛍光ピンクの大きめなタイトルロゴはコミカルな雰囲気を醸し出している。#株ロマ #メモ書き
01-19 02:38

「しいて言うなら、恋愛のなんたるかが書いてある本」 にこにこと微笑む愛由美。そんな彼女から、史華は妙な引っかかりを感じ取る。「恋愛小説ならそれなりに読んでいるけど?」#株ロマ #メモ書き
01-19 02:38

ハードカバーで出ているものも文庫本で出ているものも、ある程度読んでいるつもりだ。愛由美と本を貸し借りすることは在学中からあったが、こんなふうに渡されるのは初めてで、つい警戒してしまう。#株ロマ #メモ書き
01-19 02:39

「たぶん、史華はこういうのは読んでないだろうと思うんだよね」「どういう意味よ」 バカにされたように聴こえて、史華は膨れる。「史華が奥手だから?」「なんで疑問形……」「だって、ファーストキスもまだなんでしょ?」当たり前すぎる問いに、史華は赤面する。#株ロマ #メモ書き
01-19 02:40

異性と付き合ったことがないのにキスなんてするわけがない。 だからなんだと文句をつけようとして、ふと史華の脳裏に昨日の朝の出来事が浮かんだ。唇どうしが触れたわけではなかったけれど、あれはキスをされたということに変わりはない。#株ロマ #メモ書き
01-19 02:41

白昼夢にしては生々しい感触があった。妄想癖があるとしても、キスの経験がないのにあんなものを想像できるはずがないと史華は結論づけてしまう。「…………」 あれこれ思い出してしまったら、史華は自然と口を噤んでいた。#株ロマ #メモ書き
01-19 02:42

「え、なに、その反応」 愛由美が目を真ん丸くしてコーヒーを飲む。想定外の反応だったのだろう。 それは史華だって同様だ。自分がこんなに気にしているとは当然思っていなかったわけで、愛由美の指摘にはっとするなり慌てて首を横に振る。#株ロマ #メモ書き
01-19 02:42

「あ、いやいや、何でもないの。ちょっとショッキングなことがあったってだけで」「キスされたの? 誰に?」 ごまかそうとしているのがばれているのか、愛由美の問いはなかなか鋭い。じっと見つめてくる瞳から目をそらし、史華はかわす方法を考える。#株ロマ #メモ書き
01-19 02:43

「し、……仕事中にキスしてる現場に居合わせたのよ。気まずくて、ね」 昨日の彼が何者なのかわからないのだから、こうしてうやむやにしてしまうのが面倒にならずに済むだろう。恋愛にすらなっていない話を自分からしようなどとは、史華は思わない。#株ロマ #メモ書き
01-19 02:43

「ふぅん。そっか、残念」 好奇の目が自分から離れていくのを察してほっとすると、史華は手にした文庫本に目を向ける。「その本、寝る前に一人で読むことをお勧めするよ」#株ロマ #メモ書き
01-19 02:44

「ん? どうして?」 変なことを言うものだ。泣ける本なのだろうか。史華が愛由美を見て首を傾げると、彼女はニヤリと笑った。「それは読んでからのお楽しみ。挿絵もたくさん入っているけど、先に見るのはナシね。ネタばれになっちゃうから」#株ロマ #メモ書き
01-19 02:45

「う、うん……わかった。家に帰ってから読むとするわ」 借りた本の話題はここまでで、そのあとは愛由美の彼氏話を聴くことに史華は徹したのだった。《今日はここまで》#株ロマ #メモ書き
01-19 02:45

28ツイートか……。もっと分割しても良かったかな。まぁ、いっか。タイムライン占拠、どうかご容赦を。#株式会社ラブロマンス_プロジェクト
01-19 02:48

続きももう少し残っているのですが、それはまた別の機会に。ではおやすみなさーい( ´ ▽ ` )ノ❤︎{素敵な夢が見られますように!)
01-19 02:49

こんにちは〜( ´ ▽ ` )ノノΞ❤︎{活力注入♪)
01-19 12:12

最近は現鍵アカの鍵をつける前みたいな使い方になっているなぁと感じている当アカウントです。ちょいといろいろ迷走中……。では、時間ができたので執筆タイムにするとしましょうか。《 #執筆開始 》
01-19 16:42

ここまで。ってか、表紙描いてたから文字数増えてないよ!《 #執筆終了 》
01-19 17:18

RT @suntory: 【飲みたい人はRT】人気の「-196℃ ストロングゼロ〈桃ダブル〉」が明日1/20から定番ラインナップに仲間入りします♪http://t.co/cTDtNfvCHk http://t.co/BvGkssga53
01-19 19:11

桃かぁ。>RT 飲みたいね!
01-19 19:12

『株式会社ラブロマンスの恋愛事情』展開中⇒ http://t.co/p8jryg1Ags 俺様系社長と妄想女子のラブレッスン。1/22より本編(全年齢版)の連載を開始予定! ミライショウセツ大賞に参加しますので、応援よろしくね! #株式会社ラブロマンス_プロジェクト #pixiv
01-19 20:23

『株式会社ラブロマンスの恋愛事情(R-18版)』は1/24過ぎからムーンライトノベルズさんにて、遅れて連載を開始する予定です。俺様系社長と妄想女子のラブレッスンちょっぴり濃い目をお求めの方はしばしお待ちを。 #株式会社ラブロマンス_プロジェクト #pixiv
01-19 20:27

今さらだけど、株ロマの文体を変えたくなってきた。でもまぁいっか、このままでも。()や――を使わないで書きたかったんだけど、一人称っぽい三人称で――を使う文体が自分には一番しっくりくるんだってだけなんだし。作品の狙いや効果を考えれば、今のがベストなはず。使いこなせていないだけで。
01-19 20:40

近いうちにbotと思しきアカウントはブロックしますね。
01-19 21:21

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ただふみ

Author:ただふみ
執筆状況とか、日々の活動とか、そんなはなしをぼそぼそと。小説を書くことやTRPGが好き。このしまただふみ名義で月刊電子文芸誌『BOX-AiR』にて「フラワーシンパシー」を掲載中。


pixiv

カクヨム

ムーンライトノベルズ(一花カナウ名義)

アルファポリス(一花カナウ名義)

TL小説配信中。
トパーズノベルス公式ページ

最新記事
お世話になっています↓
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter(宣伝用)
Twitter(趣味の話題)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR